FC2ブログ

トラックの車検!ブレーキも ベアリングも・・・・・ 【イスズ フォワード編】東大阪 《車の車検・トラックの修理》

ある日の事



一通のメールが 届いておりまして 内容を確認すると


「何やら 警告ランプが 頻繁に点いてるので 診てほしい!

 そのほか 色々と・・・・・・」




と言う事で ネット経由で 入庫して頂きました


イスズ フォワード アルミウイング車です



イスズ フォワード トラック


走行距離は 間もなく 80万km!



乗用車なら 驚き!ですが



輸送用トラックなら  「当然!」で



よくある話です 


イスズ フォワード トラック


お客さんに お話を聞くと


「車を あまり休ませられないので 今回の点検は 1泊2日で・・・・・・・・

 近々 車検が控えているので その時に この修理も兼ねて お願いします」
   との事です




早速、 エンジンを始動させてみるが 


「なんでか? 警告灯が 点かん??・・・・・・」   

     ・
     ・
     ・
     ・

と 数分経った頃でしょうか? 



なんの前触れもなく 


ひっそりと? 「ABSランプ 点灯!」



『遅っ!』



「なんだか 症状が不思議?」    「この時代は こんなモノかいな?」



イスズ フォワード トラック

テスト走行に出掛けては みるものの



体感できる 「異常!」  は感じられませんでしたので



イスズ フォワード トラック

工場に 戻り



パネルを 「バキッ!」 と外し 電気的箇所を 探ります


イスズ フォワード トラック


この中の コネクターで ダイアグ診断して見ると



「右の後ろが アカン 



と お知らせが 出ておりました



イスズ フォワード トラック

では、 ジャッキアップして



「どんな 具合か?」 



心当たりを診てみます


イスズ フォワード トラック



「原因は コレだな!」 って所が 掴めましたので



イスズ フォワード トラック

一度 お客さんに お車を渡して



車検の日に


再び 入庫してもらいました


イスズ フォワード トラック


それでは 車検整備の 手始めに


「スチーム 洗車!」

イスズ フォワード トラック

その前に


おもむろに 足回りを 除き込むと

イスズ フォワード トラック

ゴムパーツ達の



ヤレた 姿が 目立ちます



イスズ フォワード トラック


1年分の汚れを 高圧スチームで 洗い流してやります。


イスズ フォワード トラック

工場の リフトにセットして

イスズ フォワード トラック



さあ、ブレーキドラムを 外して行きましょう!



イスズ フォワード トラック

バラして見ると



こんがり焼けた グリスに



思わず 『ゲッ !』



どエライ事に なっております



イスズ フォワード トラック


イスズ フォワード トラック



イスズ フォワード トラック


抜いた ベアリングが こんな感じ



ハブの中で このベアリングが クルクル回ってたと 思うと



エエ気持ちは しませんね!

イスズ フォワード トラック



フロント側の ハブキャップを 取り外すと


イスズ フォワード トラック


「水が 侵入?」



グリスが 粘りっけを失い 



触り心地は カッサカサ



イスズ フォワード トラック


タイヤを 引き抜いて



イスズ フォワード トラック



イスズ フォワード トラック


ココに有るのが  「ABS センサー!」 でして



走行中の タイヤ回転数を 読み取り コンピューターへ信号を送り 色々と 制御します



今回の 「警告ランプ点灯!」 は 



ハブとの 「隙間 不良!」 



つまり 「グリスの劣化!」 によって引き起こされた 



「ベアリングの ガタつき が原因でした


イスズ フォワード トラック

ブレーキライニングを 見ると


エッジ部分が せり上がって


「換え時!」みたい

イスズ フォワード トラック


ライニング 残量センサーの突起が  



限界スレスレの 所まで 来ているので



「決断の時!」 でしょう 


イスズ フォワード トラック

下回りの点検を終えたので



車両内部まで 洗います


イスズ フォワード トラック




イスズ フォワード トラック

ライニングの 摩耗粉塵が溜まっている


ドラム内部も 洗浄しておきます


イスズ フォワード トラック


洗車の次は


ハブを 攻めます




イスズ フォワード トラック

汚れ切った グリスを 掻き出します



長期に渡って交換してない場合 や デフオイルが混入した場合に



こんな感じになり 十分な 油膜が保たれないので



ベアリングの環境としては とても危険な状況と言えます。



今回は たまたま車検の タイミングで  「良かった!」


イスズ フォワード トラック


抜き出したベアリング


イスズ フォワード トラック

洗浄液で 洗い流して


奇麗にしてから 点検してみると


ベアリングの ローラーには  「欠け!」 は見受けられませんでした 


イスズ フォワード トラック

グリスを 綺麗に取り除いた 「ハブ!」


アウターレースを見ると ベアリングのローラーが当たる箇所が


「エラく 焼けてる!」  



完全に 「潤滑不良!?」  



このまま 走行を続けていたら どうなってたのか?



行先は ベアリングが 焼け潰れて 



「走行不能!」  や  「大事故!」  って事も考えられますので 



コレは 交換です


イスズ フォワード トラック


ドラムを 見ると



長期使用によって出来た 




縦キズが  「ヒドい!」



イスズ フォワード トラック


爪が 引っかる程に ナルまで達しております


この状態で ライニングだけを 交換しても  


「すぐに 減る!」  や  「効きも アマい!」  って事になり 得策ではないと 思います


なので コチラも  「何とか スルべし


イスズ フォワード トラック


研磨した ドラムです


表面が 均一に なったので 


密着が良くなり 「グッド!」  です


イスズ フォワード トラック

焼けた アウターレースも



叩き抜いて 交換しときます


イスズ フォワード トラック


イスズ フォワード トラック


イスズ フォワード トラック


イスズ フォワード トラック

ドラムの リフレッシュも


ここまでやれば  言う事なしです


イスズ フォワード トラック

後は タイヤを組み付けます



やった事が有る人は 分かると思いますが



ドラムと タイヤを 脱着させる場合 



簡単そうに 見えますが
 


一台分やれば 「クタ クタ!」 になります



イスズ フォワード トラック


イスズ フォワード トラック




イスズ フォワード トラック
 


お次は 



ブレーキの 「ホイルシリンダー オーバーホール!」 を やります


これまた   「重要整備 箇所!」 です


イスズ フォワード トラック


この  「ちっぽけな ゴム部品!」 が


高い圧力を 受け止めて ブレーキを 効かせております



「ゴム である!」 以上  「年数」 or 「摩耗」 で 劣化しますので


定期的に ヤル事が 大切です


イスズ フォワード トラック


ブレーキの 組み付けが 完了!


イスズ フォワード トラック


ブレーキホースも  「手付かず?」


イスズ フォワード トラック

これも 新品に交換です

イスズ フォワード トラック



破れの あった


ドラックリンクの ブーツ

イスズ フォワード トラック



問答無用で 取り替えます


イスズ フォワード トラック


こちらのブーツも 破れております


部品問い合わせで


ブーツだけの 部品供給は 無くて!  「タイロッドエンド アッセン!」 らしい


「なんで無いの   不思議だ   


イスズ フォワード トラック


「仕方ない!」 ので ヤルにはヤルのだが


経験上 この手の作業は   「とっても 嫌な予感!」


イスズ フォワード トラック


SSTを使って 勘合を抜くのだが



「抜けたと思ったら 工具が壊れてた!」 って事が よく有りますので 心配です



「頑丈が 売り!」 の  ハス○ー をもってしても  「かなり 手強いぞ!」



力一杯 締め付けてやると  猛烈な音が 『バッ キィ~~~ん



「工具が 壊れずに 済みました!」

イスズ フォワード トラック

後は


タイロッドに連結された エンドを 「ネジ ネジ!」 して抜くのですが



大きな パイプレンチを 駆使しても  「ビクとも しない !」



『ヤッパリ やん!』


イスズ フォワード トラック

「嫌な予感!は 必ず当たる!」 もんで



こんな時は  「お助け マン!」 を 呼んで 援護してもらう事にした



イスズ フォワード トラック

タイロッッドエンドの ネジ山は  50~60 位な モノなので


手で すんなりと 回せるならば  恐らく 1分ほどの作業では 有るが



ヤッパリ 「今回も? 勝手が違う」    



お助けマン の 力を借りても


一度に 回せるのは  「1/4回転 ほど!」



「炙っては 回し!」   「炙っては 回し!」   「炙っては 回し!」   の繰り返し



『いつまで やらせんねん!』


イスズ フォワード トラック

抜けた時には




『グッタリ でした』



イスズ フォワード トラック

ネジ山を 見ると




噛み付いて 潰れておりました




トラックの エンド外しは いっつもコレで  泣かされます



イスズ フォワード トラック



イスズ フォワード トラック


新品の タイロッドエンドの ネジ山に 



たっぷりグリスを 塗って  



「グリ グリ! ネジ込んでやりました



イスズ フォワード トラック



タイロッドエンドの 交換が 終わったので


ブレーキオイルラインの エア抜きをします



4t以上は エアーブレーキなので 



圧送タイプの機械が 活躍します


イスズ フォワード トラック




イスズ フォワード トラック


ブレーキオイルの エア抜きが 済んだら



ベアリングに グリスを 充填させてみます


イスズ フォワード トラック


こちらの 機械



アナログ式では 有りますが とってもスグレもの


イスズ フォワード トラック

ポンピングすると


セットした ベアリングローラーの 隅々にまで 



グリスが 隙間無く 入り込み  注入不良がなく



安心なマシーンです


イスズ フォワード トラック

グリスを 充填した ベアリングを



ハブに 入れて   



シールを 打ち込めば 出来上がり


イスズ フォワード トラック


後は



ドーリーで 抱えて

イスズ フォワード トラック



ドラムを ブチ込んで



イスズ フォワード トラック


アウターベアリング を 入れて


組み上げます


イスズ フォワード トラック


最後に


レバーを使って


イスズ フォワード トラック

ブレーキ調整を 施せば



足回りの 整備が 完成です



イスズ フォワード トラック



「ABS警告灯!」 も 点く事は なくなり 



イスズ フォワード トラック


無事に 車検にも 合格!して



後日、 納車となりました



今回は ありがとう ございました



車検・修理の お申し込みは こちらまで!!                         東大阪 《車の車検・トラックの修理》
takaida2250@gmail.com
06-6781-2250
 




やる気のでるスイッチ 『ポチッ』とお願いします 
       ↓↓↓↓↓↓         ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takaida

Author:takaida
ご訪問 ありがとうございます。

大阪の東大阪市で
自動車の車検・修理業を営んでおります。

日々の格闘を見ていただければ幸いです。




車検・修理の お申し込みは   こちらまで!!

 06-6781-2250


 takaida2250@gmail.com

東大阪市高井田6-41
高井田サービス

カテゴリ
最新記事
月別 整備記録
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示