オートマ変速ショック修理!『ガツーン!』が直ったぞ!?【三菱ミニキャブ・タウンボックス】東大阪 《車の車検・トラックの修理》

今回の修理は


EKワゴンやトッポbj 、パジェロミニ や ミニキャブ、タウンボックスなど


三菱の 「軽」 特有?の オートマ変速ショックです。


ちまたで 噂されている?症状は どの車種を取り上げても 共通なようで


1速から 2速へ シフトアップする時に 「ガツ~ン!」 と 激しい衝撃が起こります


その事を知らずに 乗れば  「ムチウチに なる!?」 ってヤツで


コチラの お車も ご多分に漏れず その様です

三菱ミニキャブ・タウンボックス

以前に その症状が出た時は


「ATFの交換!」で マシになりましたが



年月の 経過とともに  1速~2速が 「ガツ~ン!」 が激しくなり



どうやら ショックが復活! したようだ


三菱ミニキャブ・タウンボックス


走行距離は 150、000kmオーバーの ご老人ですが



前回の教訓?で 



今回は 「手術!」に踏み切る事に しました



三菱ミニキャブ・タウンボックス


まずは ATオイルパンドレンを 緩めて



オイルを抜き出します



三菱ミニキャブ・タウンボックス


三菱ミニキャブ・タウンボックス

抜き取った ATFは たったこれだけ



2Lも無いでしょうね


三菱ミニキャブ・タウンボックス

お次は 取付ボルトを緩めて



オイルパンを 手で支えて 慎重に 取り外します


三菱ミニキャブ・タウンボックス


残ってた ATFは 結構あるもんです


三菱ミニキャブ・タウンボックス

黒くて 四角いヤツが フィルターで



これも 取り外します

三菱ミニキャブ・タウンボックス


外したフィルターからも 


「ドバ~ ドバァ~~」 と出てきます


三菱ミニキャブ・タウンボックス

見えるは ATFの流れを コントロールする


「バルブボディー!」


三菱ミニキャブ・タウンボックス


長さが マチマチの 取付ボルトを 取り外して


三菱ミニキャブ・タウンボックス


バルブボディーを 降ろします

三菱ミニキャブ・タウンボックス

すると 塞がれていた ATFの通路から


またもや オイルが 「ドバァ~~~」 とな


普段の 「ATF交換!」 では 「到底 抜けない!」 ところも


しっかり 抜けてくれます

三菱ミニキャブ・タウンボックス


今回は このバルブボディーを イジって  どうにか ならないものか?


と言う事で 


こやつを バラしてみたいと 思います


三菱ミニキャブ・タウンボックス


バルブボディーを 「表?」 にして


配線が 繋がった 円筒形の部品が 3個


これが 「ソレノイド!」 




三菱ミニキャブ・タウンボックス


「変速しないぞ!」って時に  疑う所です



三菱ミニキャブ・タウンボックス


まずは コレを 外して


三菱ミニキャブ・タウンボックス


じっくり 眺めて見ましたが


フィルター部分には  「コレだ!」  って言う 異物等は無く


至って 「普通?」


三菱ミニキャブ・タウンボックス

電気的な診断を してみるが



これまた 規定値のようで  



取り敢えず 「白!」 と 判断


三菱ミニキャブ・タウンボックス

お次は 本体を バラしてみますが



余りにも多くの ボルトが有り 



しかも 長さが マチマチなので  



本体を 一旦 「パチッ!っと撮影! して 


三菱ミニキャブ・タウンボックス

後々

「このボルト何処? やったかいな? を防ぎます


三菱ミニキャブ・タウンボックス


本体を 分割してみれば



それぞれの通路は しっかりとした役目が 有るのでしょうが



余りにも 「複雑怪奇!」 で 一見しただけでは



何がなんだか 解らないのが  「バルブボディー!」です



三菱 ミニキャブ・タウンボックス


ポロッ と見つけた 「小さな 鉄のタマ」



このタマを 「失くしたり!」 「場所を間違えたり!」 すると 




大変な事ですので 慎重に 取り扱います 



三菱ミニキャブ・タウンボックス


バルブの ストッパーとして 入り込んでる    「アルミ製 プラグ!」


役目は ただの 「蓋!」


しかし コレを 抜き取るのが   「非常に カタッ! かった」(泣)



バルブボディーに内蔵されている 多数のパーツ達は 何一つ欠けてもダメですが



厄介な事に 単品供給 「ありまへん!」



チギレたり 破損したりすれば   この時点で 「探求修理?」 が 白紙に逆戻り



強制的に バルブボディーの 「アッセンブリー交換が決定!」



なので 無事に 抜けたのが 幸いであった

三菱ミニキャブ・タウンボックス

内蔵されている 「バルブ!」を 抜き取りながら


入り組んだ ATF通路を 点検してみると



てっきり


「何やら 欠けたモノが有るぞ!」  とか



「鉄粉が 堆積してるぞ!」など



確たる証拠が 在るものだと 思っておりましたが



いくら探しても それらしいモノは 見当たらず


「おもいっきり 期待ハズレ!」


「想像していた事と 違うぞ!」



三菱 ミニキャブ・タウンボックス

ハッキリした 「答え!」 を 得る事が 無いまま



精一杯 「出来る事!」 「やれる事!」 「思いつく事」 を施してやりましたが



 
この事によって 「思いもよらぬ 結果!」を 生み出すなんて




想像もしておりませんでした 


三菱ミニキャブ・タウンボックス





付着した ATFを ひたすら奇麗に洗い流した



「バルブボディー!」 です



三菱ミニキャブ・タウンボックス

それでは 奇麗にした バルブ達を


組み付けて行きましょう!

三菱ミニキャブ・タウンボックス


慎重に 被せて 取り付けます


三菱ミニキャブ・タウンボックス

数多くのボルト達を 所定の位置に 取り付けて


三菱ミニキャブ・タウンボックス

残すは 「ソレノイド!」


外したからには  「Oリング」も 変えときます


三菱ミニキャブ・タウンボックス

これで バルブボディーの 組み上げが 終わりました



三菱ミニキャブ・タウンボックス


ATFで ベタ付いた ミッションを 綺麗に拭き取り



三菱ミニキャブ・タウンボックス


組み上げた バルブボディーを 取り付けていきます


三菱ミニキャブ・タウンボックス


モチのロン で ATフィルターも 交換です


三菱ミニキャブ・タウンボックス


ATオイルパンを 取り付ければ



一先ず 取付完了です

三菱ミニキャブ・タウンボックス


最後に ATFを 注入します



三菱ミニキャブ・タウンボックス


「ヤルには やった!が これで ウマくいくのか



「どちらか言えば 決定的な 証拠!が 欲しかった





何となく 不安な気持ち タップリではあるが


早速、エンジンを掛けて 試運転に 出掛ける事にした!



普段なら エンジンの冷え切った 始動直後に 必ず起きる 



「ガツ~ン! ショック!」



「今回も 起きるのかいな!」 って思っておりましたが




見事に  「ガツ~ン ショック 直った!」  



半信半疑だが 「直ってる!」



更なる疑いをもって



エンジンが 完全に冷め切った頃を 見計らって試してみたが



やっぱり 「直ってる!」 みたいだ



当然、翌日も 試したが   「どうやら 直ってる

         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・

思い返せば  『あの作業が 効いた のだろう!?  



車検・修理の お申し込みは こちらまで!!                         東大阪 《車の車検・トラックの修理》
takaida2250@gmail.com
06-6781-2250
 




やる気のでるスイッチ 『ポチッ』とお願いします 
       ↓↓↓↓↓↓         ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ありがとうございました!

BEL 様


治りましたか!(´∀`) 


この手の修理は ”挑戦あらずして 結果なし” でして


どうこう 言っているより


「挑戦 有るのみ!」 ですもんね



それにしても 自分でヤルとは スゴ過ぎる!

ありがとうございました!

こちらの記事を参考にして自分のパジェロミニのオートマも「ガツーン!ショック」治りました。
バルブボディの清掃で結果がでました。
感謝!感謝!です。

Re: No title

まー さま


コメ ありがとうございます


> はじめまして。効果があった”あの作業”って何でしょうか?愛を持った丁寧な組み込み などではないですよね?(笑)



「直ってくれっ!」 と 念を込めたのが 効いたと思いますよ(笑)

No title

はじめまして。効果があった”あの作業”って何でしょうか?愛を持った丁寧な組み込み などではないですよね?(笑)
プロフィール

takaida

Author:takaida
ご訪問 ありがとうございます。

大阪の東大阪市で
自動車の車検・修理業を営んでおります。

日々の格闘を見ていただければ幸いです。




車検・修理の お申し込みは   こちらまで!!

 06-6781-2250

takaida2250@gmail.com



東大阪市高井田6-41
高井田サービス

カテゴリ
最新記事
月別 整備記録
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示