FC2ブログ

エアコン修理! もう少しでエンジンまで!?  【日産 キューブ】 東大阪 《車の車検・トラックの修理》

電話が リリリリーーーン と鳴り  



電話にでると

「走ってると 何やら ガラガラガラと音がして  そうこうしているうちに

 モクモクと 煙も出だして 
 
 何とか知り合いの駐車場まで 辿り着いたのですが・・・・」  とSOS





女性の方なので 車の状況を    「うまく 掴めない?」   「うまく 伝えられない?」



どうやら 「もう動けない!」  状況みたいなので



とりあえず 現場に直行してみることに ! 



日産 キューブ

車両は 日産キューブ 


18年式ながら 走行が10万kmオーバーで 使い込まれております 



早速、キュルキュル ブォ~~ンと エンジンを掛けてみますと 


何の 違和感もしないし?  異音もしない?  


ドアを開けて 排ガスの状態を覗きこんで見ても モクモク煙は 一向に出てこない?


っと 何気なしに メーターを見ると  


バッテリーマークが 点灯している事に 気が付き


「エッ これって オルタが 逝かれてる?」 


日産 キューブ

ボンネットを開けて エンジン回りを 点検してみる事に

日産 キューブ

え~~っと オルタは 何処や!   

日産 キューブ

あれっ  「オルタに ベルト無い!」  

日産 キューブ


薄暗い エンジンルームの 隙間に ベルトを 発見!


グイ っと  そのベルトを 引っこ抜きますと  


日産 キューブ


ブチ 切れております  


日産 キューブ

走行中に 突然ベルトが 切れて 


ウォーターポンプの機能が 失われ  「オーバーヒート」  を起こして 



「異音がして! 煙も吐いて!」  と推測しまして・・・

 


なので 早速 部品商へと 車を走らせて ベルトを調達してきまして


取り付けます


日産 キューブ

出先きの 作業なので 「レトロチック?」で キコキコと 手動でジャッキアップして 



ウマを 噛ましての やり難い修理に なります



路上修理は とにかく危険で 用意している道具も限られていて



工場でする作業時間の 3~5倍 掛かることが ザラでは ありますが



まだ、幸い 雨が降っていないのだけ マシ! ってな感じです


日産 キューブ

寝板を使って 潜り込むだけの スペースしかなく


体を ひねったり 向きを変えたり


それだけで 汗だく になり  


時には 無理な体勢が 祟り  手足が つる事もよく有ります  


日産 キューブ

狭くて身動きが取れないし



「オルタ」 「オォーターポンプ」  「エアコンコンプ」 達 を 柔なベルト1本で回している事で 


 
取り回しが複雑ぅ~ で



かなり泣かされます  


日産 キューブ

ベルトの取り付けが 終わりまして 疲れ果てた 気持ちの中



「よっしゃ~ 終わったぁ~」  てな感じで



エンジンを キュルキュル ブォ~~ン と始動するや否や



「ギャッ ギャッ ギャ~~~」 っと 



メッチャ不快で けたたましい猛烈な音が そこら中に 響き渡り かなり近所迷惑? 



反射的に エンジンを切り 音は 鳴り止みましたが



嫌な予感? 


『エアコンコンプの焼き付き や~ん!』



と気付いたのと 同時に  あえなく 現場作業の中止が決定 



車を 工場に 「お持ち帰り する事に!!」 



今までの 作業が・・・・   トホホ です


日産 キューブ

そんな訳で 工場で 仕切りなおして 作業をやってききます


日産 キューブ

フロント周りを バラして 作業をやり易くします

日産 キューブ

これが 「すべての根源?」 エアコンコンプレッサーです

日産 キューブ


取り付けボルト や 配線 、パイプを 外して



コンプレッサーを 取り出してやります



日産 キューブ

こんな修理の 場合 


「コンプを 取り替えて ハイ!おしまい」 みたいな作業だけすると



日産 キューブ

数ヵ月後? の近い将来 


かなりの確率で エアコントラブルを引き起こしますので


出来るだけ 関連部品も 一緒に交換する必要があると 考えています



なので エキパンも 取替えて おきます

日産 キューブ


手を入れるのが 精一杯の 狭い空間の



奥の奥に エキパンは 潜んでおりまして


日産 キューブ

日産 キューブ


時には 室内側から ダッシュパネルの総バラシ で エバポを外して 



エキパンを取替える場合も 有りますが



手が 小さな事が幸して エンジンルーム側から エキパンを抜き取りました



日産 キューブ

外した パイプに 新品の Oリングをセット しておき

日産 キューブ

エキパンを 組み付けます

日産 キューブ

新品コンプも取替えまして

日産 キューブ
日産 キューブ

リキタンも 当然、取替えまして

日産 キューブ

コンデンサーを 組み付けます

日産 キューブ

すべての パーツの取替が 終わりましたので



ゲージを セットしまして 真空引きを していきます




日産 キューブ

ゲージで確認してみると 真空状態ですが

 
コンプトラブルの 修理なので いつもより長~く 時間を掛けて 入念にしておきます



十分な真空引きが 終われば すぐにガスを 注入せず  しばらく放置しておき



漏れが無いのを 確認してから ガスを入れていきます




日産 キューブ


今回は ベルトが切れて ウォーターポンプの 機能停止状態で


「オーバーヒート?」 走行して 


エンジンに かなりのダメージを与えている? かも知れないので



ラジエターに バケツを付けて


ヘッドガスケットの機密チェックして エンジン損傷の診断も兼ねて


エアコンガスを 注入していきます。


日産 キューブ

エンジンを始動させて 冷却水の状態を診て 


総合的に判断してみましたが


冷間時 、暖気後 共に 吹き戻し等は 見られず


エンジンへのダメージは 少なかったみたいで 一安心


日産 キューブ

ある薬を投与する場合

 「男性と女性」  「赤ちゃん と 高齢者」  「健康な方 と 闘病中の方」などで


変化を つけているのと 同じように



エアコンガスの注入は 


その時の 外気温 、コンデンサー付近の温度 エバポ付近の温度



さらには コンプ、エキパン、コンデンサー等の劣化具合によっても



入れ具合を調整してやる必要があります。



特に 注入スピードと量が 重要です


 


「冷えが イマイチ?」 ⇒ 「ガスの補充」 のパターンが 一番ヤバイ



誤った判断をすると  「より良く冷える様に!」の 修理が 



「冷えが 悪い!!」  「全く 冷えない!!」



治すどころか 「壊す修理!」 をしてるみたいな 話も よく耳にしますので・・・・



慎重にガス注入してやります



日産 キューブ

ガス入れが 終わり 


漏れの 最終チェックをしておきます

日産 キューブ

後は フロントバンパーを 組み付けて

日産 キューブ

修理の完了です


============================================================


最近の車は 


「オルタ」 「エアコンコンプ」  「ウォーターポンプ」 「パワステポンプ」の



補記類の駆動を 一手に引き受ける 1本掛け仕様の エンジンが増えてきました




一度、そのベルトが切れると 運転に関する機能が奪われてしまいます



パワステ機能が停止して  ハンドル操作が困難になって 事故を招いたり



ウォーターポンプが停止すれば  オーパーヒートを起こしてエンジンが ダメになったり



多くの被害が 同時に襲い掛かってきます



この お車も 何らかの 異音等の サインが有ったのではないかと思われます


今回は 事故を招いたり エンジンを壊したり


という事はなかったのが 幸いでしたが・・・



エアコン コンプレッサーは 


焼き付く前に 「異音」 という 前兆を出だす事が 大半を占めます



その異音を 出だした時が  「対策を打つ!」  時でもあります



それを逃すと 「恐怖体験?」  なりますぜ!
 

車検・修理の お申し込み お問い合わせは こちらまで!!                  東大阪 《車の車検・トラックの修理》
takaida2250@gmail.com
(06)6781-2250
 




やる気のでるスイッチ 『ポチッ』とお願いします 
       ↓↓↓↓↓↓         ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takaida

Author:takaida
ご訪問 ありがとうございます。

大阪の東大阪市で
自動車の車検・修理業を営んでおります。

日々の格闘を見ていただければ幸いです。




車検・修理の お申し込みは   こちらまで!!

 06-6781-2250


 takaida2250@gmail.com

東大阪市高井田6-41
高井田サービス

カテゴリ
最新記事
月別 整備記録
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示