白煙修理しましょう! その① 【ライトエース・タウンエースノア編!】 東大阪 《車の車検・トラックの修理》

今回は

当ブログを 見て頂いていた お客さんから


「私の車も ブログに載せてたヤツ やって~」


みたいな感じか どうかは定かではないですが 


とても 「気になる?」 「不調?」  



「白煙修理」& 「軽度?ノッキング」 の依頼で 入庫しました



ライトエースノア車両です  


ライトエース・タウンエースノア

タイヤ交換みたいに 短時間で済みそうにない 作業なので


十分な時間を頂きまして 早速、作業していきます


とにもかくにも、状態を確認する事から始めます


白煙 は 「オイル下がり」 「オイル上がり」を確認してからの 作業になりますので


丸1日以上 車を放置しておいてから エンジンを始動させて 診てみます


始動直後、いきなり


お客さんの言う 「白煙」  が出てきました

ライトエース・タウンエースノア

が しかし


数十秒後 何事もなかったように 「白煙」が治まり 


その後 レーシングしてみても変わりなく


無味?無臭? の排ガスです


どうやら 一般的に想像する 「モクモク白煙」 とは だいぶ違うが


お客さんには とても気になることも 分かります


ライトエース・タウンエースノア

つぎに「ノッキング」の 症状を確認するために  


ドライブしてみます

ライトエース・タウンエースノア

住宅地域を駆け巡り スピードの出せる すいている「準高速道路?」を使い


「ゆっくりアクセルを踏み込んだり」  「ベタ踏み」 したり


思い当たる範囲で あらゆる走行パターンを試して お客さんの言う症状を再現してみます


がしかし


「耳が詰まっている」 のか 「頭が悪い」 のか 分かりませんが


一向に症状が 体感出来ません。 


なので、お客さんに 説明をして


もう暫く様子を見てもらうことに!


ライトエース・タウンエースノア

それでは


「白煙修理」に的を絞って やっていきます  


ライトエース・タウンエースノア

ブラグコードを引っこ抜き


ライトエース・タウンエースノア

エンジンを バラす前に


基本点検の 「コンプレッション測定」 をして


現在のエンジン状態を診ておきます


まずは NO.1シリンダーから 測定していき

ライトエース・タウンエースノア

NO.4シリンダーまで 診て行きます


測定の結果は 走行距離の割には 


バラつきも少なく レベルの高い位置で推移しており


シリンダーの状態も良好に保たれているのが 想像できます

ライトエース・タウンエースノア

それでは エンジンを バラしていきます

ライトエース・タウンエースノア

ファンベルト、クーラーベルトから 取り外していき


ライトエース・タウンエースノア

タイミングカバーを 取り外せば


タイミングベルトが 顔を出します  


ライトエース・タウンエースノア

プーリー関係を取り外して

ライトエース・タウンエースノア

ライトエース・タウンエースノア

ライトエース・タウンエースノア

ライトエース・タウンエースノア

ライトエース・タウンエースノア

ライトエース・タウンエースノア

こんな感じで タイミングベルトまで外して


エンジン バラしの入り口まで きました

ライトエース・タウンエースノア

ロッカーカバーを取ると


エンジンの 中身の発端が垣間見られて


それらしく感じます


ライトエース・タウンエースノア

カムシャフトを 引っこ抜き


ライトエース・タウンエースノア

次に バルブリフターも引っこ抜いて


ライトエース・タウンエースノア

外したバルブリフターを それぞれ インレット側 エキゾースト側


それに 気筒別が判別出来るように マーキングして整列させておきます


ライトエース・タウンエースノア

シリンダーヘッドの上側が


ある程度、外れましたので


ライトエース・タウンエースノア

「インマニ」 「エキマニ」 を取り外していきます


エンジンルームを上から覗き込む作業だけでは 取り外せませんので


下からの 「地味」 で 「時間の掛かる」ところをやっていきます



ライトエース・タウンエースノア

狭~い空間に 腕を突っ込み 手探り状態で ボルト位置を確認してから


その入り組んだ 隙間に合う 工具を選択して 

 
ナットやボルトを外す事の繰り返し。


なので 時間も掛かり 体力が消耗する作業でもあります  


ライトエース・タウンエースノア


「エキマニ」 下回りのボルト・ナットを外し終われば



後は 上からの作業で 「楽勝?」 取り外します  




ライトエース・タウンエースノア

「エキマニ」を ごっそり 外せまして 



ライトエース・タウンエースノア

「インマニ側」は タイヤハウスの カバーを取り外して


エンジンルームに通じる 僅かな隙間から


腕を突っ込み アクセスしていきます




ライトエース・タウンエースノア

特にインマニ側は ウォーターラインのパイプやホースが


この せせこましい ところに 通っているので 


取り外しが厄介です



ライトエース・タウンエースノア


ようやく シリンダーヘッドと インマニの 縁切りができて


ライトエース・タウンエースノア

ライトエース・タウンエースノア

シリンダーヘッドが 「無防備?」になり


あとは ヘッドボルトを 取り外して 

ライトエース・タウンエースノア

シリンダー・ピストンが 「こんにちわ!!」  です

ライトエース・タウンエースノア

ピストンの頭が 黒くなっており  


この「黒いヤツ」 が カーボンです


通常 シリンダーの機密が十分確保されていて


「ガソリン」だけの 燃焼では こんな目の粗い状態のカーボンは


体積しないので 


この様子から判断すると やはり ガソリンと共にエンジンオイルも


ファイヤーさせていた事が よくわかります



ライトエース・タウンエースノア

シリンダーの内面を 診てみます

ライトエース・タウンエースノア

走行 10万kmオーバーにしては


目だった「縦キズ」は 勿論ですが


クロスハッチが十分に残っておりますので


オイル管理が 行き届いているのが わかります



ライトエース・タウンエースノア

これが

取り外した シリンダーヘッドの面です

ライトエース・タウンエースノア

SSTを 使い

シリンダーヘッドから バルブステムを 外していきます

ライトエース・タウンエースノア


ライトエース・タウンエースノア

バルブを外したら


「お得意?」 の 丸ごと部品洗浄で


オイルスラッジ や カーボンを 丹念に取り除いて

ライトエース・タウンエースノア

さっぱり させます  

ライトエース・タウンエースノア

ライトエース・タウンエースノア


取り外した 「バルブステム」 も ガチガチにカーボンが こびり付いていまが


さほど驚く事はなく


通常、6~7万km以上も走れば こんな風になります



「ガリガリ」 「ゴリゴリ」と ヤスリを 使って 1本、1本 手作業で 削っていきます


ライトエース・タウンエースノア

ライトエース・タウンエースノア

削りあげたての バルブステムです


この車は 4バルブ 4気筒エンジンなので


バルブ16本 この繰り返しで やります


ライトエース・タウンエースノア


こう言う作業をしていて


思いますに


「カーボンクリーン?」なる 「たいそう?」な装置を使い 


エンジンを分解せずに 特種溶液をインジェクターからシリンダー内に噴霧させて


バルブやピストンヘッド、リングに至るまで


30分程の洗浄で 堆積したカーボンを取り除き


【 アイドリングが安定する!】

【 出足、馬力、加速が向上します!】

【 黒煙が大幅に減少します!】


みたいな うたい文句が横行していますが 


その効果のほどは はなはだ疑問に感じます。




ヤスリを使って 削り取らなければならないカーボンが


溶剤を使って 30分程で きれい取り除けるとは 到底思えないからです


仮に 30分程度で カーボンを溶かして取り除ける

 
強力な溶剤(激薬)ならば


アルミ製の シリンダーヘッドや ピストンをも 溶かしてしまうように思います


分解して それその物に 直接、手を加えることに 勝るはずがありません


と思いますが・・・・



話は それましたが 


「白煙修理」は まだ、ありますので


次回に つづく・・・


車検・修理の お申し込み お問い合わせは こちらまで!!                  東大阪 《車の車検・トラックの修理》
takaida2250@gmail.com
(06)6781-2250
 




やる気のでるスイッチ 『ポチッ』とお願いします 
       ↓↓↓↓↓↓         ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takaida

Author:takaida
ご訪問 ありがとうございます。

大阪の東大阪市で
自動車の車検・修理業を営んでおります。

日々の格闘を見ていただければ幸いです。




車検・修理の お申し込みは   こちらまで!!

 06-6781-2250


 takaida2250@gmail.com

東大阪市高井田6-41
高井田サービス

カテゴリ
最新記事
月別 整備記録
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示