FC2ブログ

エアコン修理のアレコレ!②【デコトラ エアコン修理編】東大阪 《車の車検・トラックの修理》

一頃の 夏の暑さは 無くなったものの



まだまだ  残暑が続いてる ここ大阪



エアコン無しでの  ドライブは  少し先のようですが



一足早く? この夏の   「エアコン修理」  を振り返ってみましょうか!



まずは


三菱キャンター (FE50E)  「デコトラ」  の登場からです


三菱キャンター エアコン修理

ボディを  見渡すと   



お決まりの?  「メッキ パーツ」  多数で とてもシブい



フロントガラス前面に  向けられた看板には



「三度の飯より   飾り好き !!」  



誰もが 分かってるのに



あえて 主張するところが  にくいね (笑) 


三菱キャンター エアコン修理


こんな  スペシャルな マシーン  だが



「効かない  エアコンには  耐え切られなくて・・・・・」



どれどれ   診てみましょうか


三菱キャンター エアコン修理


見れば  『17℃』



まったく  効かない訳でも  なさそう  ですが



真夏の炎天下では  更に温度が 上がっていく事でしょう


三菱キャンター エアコン修理


早速  ゲージを 突っ込んでみようと



キャップを  取り外して見たところ



オイルで  ベタついており



バルブから 「漏れている」   ことが分かった


三菱キャンター エアコン修理


更に  コンプレッサー周辺を  



よく調べてみたら 



ホース や コンプレッサーからも  



「漏れた 痕跡」  が  見つかった



三菱キャンター エアコン修理


それでは 



実際に  ゲージを繋いで 総合的に 診断してみます



すると



指す針が  「異常である」 事に気づく



三菱キャンター エアコン修理


「冷却能力」 が  落ちているのか?


三菱キャンター エアコン修理


空気の流れを  効率良く  導入する為に



設けられた  シュラウド


三菱キャンター エアコン修理


その通り道を  覆うように



ホコリが  堆積してしまってる



しかも  ベタベタしていて  エアブロー程度では



とうてい 剥がれ落ちそうにも  ない様子


三菱キャンター エアコン修理


そんな  コンデンサーに向けて



「水」  を  ぶっ掛けてみたところ


三菱キャンター エアコン修理


原因が  掴めました



どうやら  事の出発は  「ホコリの堆積」



更に それが 引き金となり



弱っていた 箇所から



「ガス漏れを  引き起こした」   



と推測する


三菱キャンター エアコン修理


それでは  修理に  取り掛かりましょう



まずは  諸悪の根源である  コンデンサー


三菱キャンター エアコン修理


組み付ける その前に



ベタ付いた  表面を 洗い流してやり








三菱キャンター エアコン修理


三菱キャンター エアコン修理


ついでに



ファンも  キレイに  してやりました


三菱キャンター エアコン修理


三菱キャンター エアコン修理


それぞれの  パーツの洗浄を   終えたところで



組み付けます


三菱キャンター エアコン修理


そして ガス漏れを  起こしていた コンプレッサー



「コンデンサーの 目詰まり」  に



いち早く気付いて  対処していれば



もう少し  延命出来ていたかも 知れないが



こればかりは  仕方ないところです



三菱キャンター エアコン修理


三菱キャンター エアコン修理


コンプレッサー と ホース の



交換も終えて



三菱キャンター エアコン修理



ガスの投入です



三菱キャンター エアコン修理



冷えも良好で



三菱キャンター エアコン修理


納車となりました





お次の  エアコン修理の患者さんは



またまた デコトラの



日野レンジャー (FD164)  です


日野レンジャー エアコン修理


こちらの症状は



効いていた  エアコンが



時間と共に  「効かなくなる!」  らしいのだ



早速、  ゲージを繋いで  診断してみると



これ以上ない   絶好調ぶりだ


日野レンジャー エアコン修理


パイプも  キンキンに冷えて



言う事は  ないのですが


日野レンジャー エアコン修理


そんな 絶好調の エアコンも



時間が  経過するにつれて  



段々と   雲行きが 怪しくなってきたど


日野レンジャー エアコン修理


冷たくなっていた  パイプが


日野レンジャー エアコン修理


更に更に  冷たくなって



カチカチに  凍ってしまった! (笑)



冷えなくなったのは   これが原因でした



「凍りつく!」  のは  オイラも  久しぶりに  見ましたよ


日野レンジャー エアコン修理


早速



クーラーユニットを  取り外し



日野レンジャー エアコン修理


ユニットを 分解してみたところ



てっきり  「ホコリが  ビッシリ!」  だと思っていたが



エバポレーターは  意外にキレイだった



『それじゃぁ  なぜ?』


日野レンジャー エアコン修理



恐らく  これが 原因ではないかと ・・・・・・



日野レンジャー エアコン修理


取り外した  スイッチを



早速  テストしてみる



常温時のテストでは  正常な反応である


日野レンジャー エアコン修理


冷え切ったユニット内を  想定して



ブロックアイスで 挟み込み



しばらく 待つことにする



・・・・・・・・・・ 1分  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2分  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3分  「あれっ?  反応がない」


日野レンジャー エアコン修理


と言うことで



一先ず 不良と判断しましたので



新品部品を  取り寄せて


日野レンジャー エアコン修理


念のために



同じ状況下で  確認してみる


日野レンジャー エアコン修理


正常な値を 示しましたので



やはり  スイッチが 悪かったようです


日野レンジャー エアコン修理


早速  エバポレーターを 組み付けるところですが



その前に  確かめて おかなければ  ならない事がある



お客さんから



エアコン修理以外に  「水が 漏れる!?」  と聞いてましたので



怪しい?  ヒーターユニットを  調べてみます


日野レンジャー エアコン修理


降ろした ヒーターユニットですが



このままの  状態では



「水漏れ」 の確認が  取れませんので


日野レンジャー エアコン修理


さらに  分解する必要が あります



クリップ や ビスを 取り外して



ケースを  こじ開けようとした


日野レンジャー エアコン修理

その瞬間



激痛が 走る



『 痛ててぇ~~ 』  (≧∇≦)


日野レンジャー エアコン修理


ケースを こじ開ける時に



ガラスもろ共  掴んでしまったようだ



形状からして  フロントガラスの破片に 違いない


日野レンジャー エアコン修理


だが  驚くのは まだ早い?



フロントガラス ばかりか



次に  ケースの中から  飛び出したるは



何故だか エアコン吹き出し口の   「ルーバー?」 (笑)


日野レンジャー エアコン修理


それに  



大小 あわせて 2個の電球 (笑)



日野レンジャー エアコン修理


最後は  



粗品? の ウエットティッシュ



レンジャーなのに  「ふそう」 だ (笑)



しかし  



よくもまぁ~ 何処から 入り込んだのか  未だに不思議だ (笑)


日野レンジャー エアコン修理


チョイとした  ハプニングが 舞い込んできましたが



ヒーターコアを  点検してみますと



湿っぽく濡れた痕跡の  確認が取れましたので



「水漏れ」  の原因は



これに  違いないようです


日野レンジャー エアコン修理



では 早速 組付けに 入りましょう



混入した 異物?を取り除いて



ホコリなどで 汚れたケースを  キレイさっぱり 洗い流してやり



新品のヒーターコアを  ケースに挿入して  組み上げます


日野レンジャー エアコン修理



こびり付いた  汚れが目立つ  「ブロア ファン」



日野レンジャー エアコン修理


せっかくなので



洗浄してやりました


日野レンジャー エアコン修理


クーラーユニットの  



組み付けも  終わりましたので



日野レンジャー エアコン修理


組み上げた  それぞれのユニットを



車両に  ドッキングすれば



日野レンジャー エアコン修理


いよいよ



ガスの注入です


日野レンジャー エアコン修理


この頃  すっかり 夜も更けてしまったが



依然として 昼間の熱気を 保ったままで



大阪の夜は  いつまでも 「暑い!」



しかしながら



エアコンを テストするには このくらいが 丁度エエです



日野レンジャー エアコン修理


吹き出し温度が グングンと下がり



ピックリするくらい  「冷え 冷え」  になり



心配していた 「凍りつく」 ことも なく


日野レンジャー エアコン修理


無事に 納車となりました





お次の 「エアコン修理」は



またまた  



日野レンジャー (FD1J) デコトラ  です




日野レンジャー エアコン修理


以前に  「仕込み?」  を済ませており



診断作業は  短時間で行え 助かります



特に 時間の取れない  トラックなどは



決まったところへ  持ち込むのが   



修理解決の 近道だと 思います


日野レンジャー エアコン修理


ホースのカシメから  ガスが 吹き出しておりました


日野レンジャー エアコン修理


エアコンが  効かない 場合



「ガス補充」  などで  



一時凌ぎの修理?を  やっている方も多い事でしょう



特に 夏場は ガスの膨張率が 高まり



結果として  ガスが漏れ易く  なりますので



安易な修理方法は  注意が必要です


日野レンジャー エアコン修理


エアコンホースを  取替えて


日野レンジャー エアコン修理



イカレたコンデンサーも



日野レンジャー エアコン修理


新調して


日野レンジャー エアコン修理



組み上げました



日野レンジャー エアコン修理

いよいよ ガスの投入ですが



お客さんの 要望である  



こちらも  合せて ブチ込みます



「色々な噂?」  や  「うたい文句?」 は 有名で



お好きな方も  多いことでしょう



日野レンジャー エアコン修理


では  「冷却能力の向上」  とやらを入れて



冷え具合を  見てみます


日野レンジャー エアコン修理


まあ  普通かな (笑)


日野レンジャー エアコン修理


今回は  コアなトラック?の  

エアコン修理に  焦点を当ててみましたが

「エアコンが 効かない」  と 一口に言っても

その原因は  多種多様で ありますし

また、修理の対処方法も  それぞれ 違いますので

実に 奥が深いモノです

エアコン修理を ナメてたら  


「ケガ するよ」 (笑)


またね (^-^)/


車検・修理の お申し込みは こちらまで!!                         
東大阪 《車の車検・トラックの修理》
takaida2250@gmail.com

06-6781-2250
 




やる気のでるスイッチ 『ポチッ』とお願いします 
       ↓↓↓↓↓↓         ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

んな整備屋さん無いです

お疲れです_(..)_ エアコンホースからコンデンサヒーターユニットまで診てくれる整備屋さんなんて小生の周りにはおませんがな。競技兼通勤快速の整備をお願いしてたのは大田原市の鈑金屋さんやったのですが、福一事件で千葉県まで避難放浪してきてもうたのとATのお買い物軽自動車しか運転出来んよになってもうてすっかり縁が切れてまいました( p_q) 自分でBC5レガシィのエンジンミッション積み替えた口なのでブログ楽しく読ませていただいてます
プロフィール

takaida

Author:takaida
ご訪問 ありがとうございます。

大阪の東大阪市で
自動車の車検・修理業を営んでおります。

日々の格闘を見ていただければ幸いです。




車検・修理の お申し込みは   こちらまで!!

 06-6781-2250


 takaida2250@gmail.com

東大阪市高井田6-41
高井田サービス

カテゴリ
最新記事
月別 整備記録
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示