FC2ブログ

ガタガタと伝わるんです!?【デコトラ 日野レンジャー修理編】 東大阪 《車の車検・トラックの修理》

とある日


修理に 勤しんでいるさなか


電話が リリリィ~~~~ん   と鳴り出したので


出てみると 


「プロペラシャフトを 診て欲しいのですが・・・・・

 今から そちらに 行きたいので・・・・・・・・・・・・・・」


と 何やら急を要する 内容の話であったので


早速、お越し頂きました


見た目のインパクトが 強烈な? デコトラ仕様 の 日野レンジャー です


日野レンジャー デコトラ

以前に


ブレーキ や ハブの オーバーホール修理をやり


その後  ちょくちょく 来て頂いて おりますが



今回は  どんな修理が 待ち受けてるのか・・・・・
 

日野レンジャー デコトラ

早速 トラックを リフトアップして


お客さんと 共に


車体の下に 潜り込み 点検からしてみます


外装関係は メッキパーツを 多用して


派手に まとめていますが


下回りの方も 負けてまへん!


所狭しと 色んなパーツ達で 賑わして 



└(’ω’)┘   ワッショイ!  わっしょい!  └(’ω’)┘



毎日が  「 お祭り  騒ぎや 」  (笑)


日野レンジャー デコトラ

お客さんに


改めて お話を聞いてみたら




「走行中に 突如 ハンドルが ガタガタと 振れ出し


 タイヤの異変かな? と思い すぐに確認してみたが どうも無かったので


 ひょっとして ミッションなど 動力を伝えるところかな? と


 自分なりに アチコチと見てみたら ・・・・・・・・」



日野レンジャー デコトラ

そんな プロペラシャフトを 見てみたが


「何処が 変なのか?」


日野レンジャー デコトラ


おもむろに  ペラシャフトを  グルっと 回してみたら



「あれっ!」  



「無くなってるぞ!」  


日野レンジャー デコトラ


コレが 正規の 位置関係で ありますが


日野レンジャー デコトラ

部品が 抜け落ちているせいで



ペラシャフトが 左へ 簡単に スライドしていきます



どうやら ハンドルが ブレる原因は 



これに  間違いなさそうです


日野レンジャー デコトラ

しかし 暫くの間とはいえ  よく耐えてくれたもんだ


プロペラシャフトは 


エンジン動力が ミッションを通じて 高速に回転して


リヤタイヤへと 伝達する 重要な部品です


そんなペラシャフトが 少しでも ブレを起こし出すと  


共振をお越してしまい その耐えうる強度が 限界に達すると


ペラシャフトは チギレて 大惨事が 待ってます


今回の場合は 


お客さんが 異変を察知した時に


いち早く 対応した事が 事故を 防いだのかもしれません


日野レンジャー デコトラ

では


修理を やってみましょう!


まずは  ナットの 取り外しから やりまして


日野レンジャー デコトラ

4t トラックとも成ると 


ペラシャフトは ロングで しかも重量級なので


ミッションジャッキの チカラを 借りて



降ろします

日野レンジャー デコトラ

降ろしたペラシャフトを 見ると


すんでの所で 踏みとどまっているが


何かのキッカケで  抜け落ちそうです


日野レンジャー デコトラ

抜けそうな感じは していても



いざ ベアリングを 抜こうとすれば 



なかなか抜けないのが 不思議です


日野レンジャー デコトラ


無事に


ヨークが 取れました


日野レンジャー デコトラ

お次は



スパイダーの 番です



年季の入った せいなのか



これまた  硬かった


日野レンジャー デコトラ


勘合部分は



やはり  サビ ついておりました


日野レンジャー デコトラ


汚れたグリスを  洗い流してやり


日野レンジャー デコトラ

そして



錆び付いていた ところも



キレイに 仕上げて やります


日野レンジャー デコトラ

ヨークも 



グリスを 洗い流して

日野レンジャー デコトラ


よく見てみると


走行中に   「ガチャ  ガチャ 」  と 



打撃を受けていた為でしょう



肝心な ところまで  エグレていたので



残念ですが  これは 交換しときます


日野レンジャー デコトラ


部品が 到着したので



では、組み上げていきます


日野レンジャー デコトラ


ペラシャフトの 寸法を 測定して


日野レンジャー デコトラ


スパイダも 確認しておきます



日野レンジャー デコトラ

ペアリングを 程よいところまで



圧入していき


日野レンジャー デコトラ


サイズの異なる



数ある スナップリングの 中から




マッチするヤツを 選び出し


日野レンジャー デコトラ


挿入します


日野レンジャー デコトラ


スパイダの 組付けが



終わったところで



グリスを 注入しておきまして


日野レンジャー デコトラ

車体に 組み付けて


日野レンジャー デコトラ


エンジンを 掛けて



プロペラシャフトの 回転具合を



確認すれば 終了です


日野レンジャー デコトラ


無事に 納車となりました


ありがとうございました 



=========================================


今回の原因は 定かでは ありませんが


ペラシャフトを はじめとする 回転部分のトラブルは


油脂関係のメンテに よるモノが 多分に関わっていると 感じてます


オイルやグリスが 金属どうしの 摩耗を防ぎ


部品達のクリアラスを  一定に保つ事によって 正常な働きを こなします


そんな バランスが 崩れた時に 



「何かが 起こる ?」  気がします



見えないところにも  「給油を!」



では では    




車検・修理の お申し込みは こちらまで!!                         東大阪 《車の車検・トラックの修理》
takaida2250@gmail.com
06-6781-2250
 




やる気のでるスイッチ 『ポチッ』とお願いします 
       ↓↓↓↓↓↓         ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takaida

Author:takaida
ご訪問 ありがとうございます。

大阪の東大阪市で
自動車の車検・修理業を営んでおります。

日々の格闘を見ていただければ幸いです。




車検・修理の お申し込みは   こちらまで!!

 06-6781-2250


 takaida2250@gmail.com

東大阪市高井田6-41
高井田サービス

カテゴリ
最新記事
月別 整備記録
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示